【 HOME 】
本校に入学又は在学する学生は、この制度を利用することができます。奨学金には、第一種(無利子)と、第二種(有利子)があります。奨学金は日本学生支援機構が認めた月から、在学する学校の卒業年限の終期まで毎月振り込まれます。
「国の教育ローン」は、教育に必要な資金を融資する公的な制度で、これまで470万人を超える方々に利用されています。
ご融資額 学生1人あたり350万円以内
使いみち 学校納付金(入学金、授業料等)
      受験にかかった費用、住居にかかる費用
      教科書代、教材費、パソコン購入費、通学費用、国民年金保険料など
返済期間 15年以内(交通遺児家庭及び母子家庭の方は、18年以内)
利率   年1.90%(平成28年5月10日現在)
返済方法 毎月元利均等払(ボーナス時増額返済も可能です。)
保証人  (財)教育資金融資保障基金の保証または連帯保証人(1名以上)

必要書類 所得証明書、借入申込書、住民票、使途証明書、在学証明書
申込先  最寄の国民金融公庫ほか、銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫・農協・漁協でも
      お取り扱いしています。
福島県に住所登録している方や福島県出身で「社会福祉士及び介護福祉士法」に基づく学校・養成施設に在学し、卒業後、福島県内において介護業務に従事しようとする方に無利子で貸し付ける制度です。
修学金 月額 50,000円(交付は年2回に分けて行います)
入学準備金 200,000円(初回の貸付時)
就職準備金 200,000円(最終回の貸付時)
国家試験受験対策費用 40,000円(養成施設の卒業年度)
総合計164万円
卒業後、1年以内において介護等の業務に5年間従事した場合は、貸付資金の返還が免除されます。
この制度が開始以来、本校希望者全員が交付されました。
介護福祉学科の学生で、学資の支弁が困難で、学業、人物とも優秀且つ健康であると認められ、卒業後高齢者福祉分野に進む意思のある者への修学金制度。返還の義務はありません。

修学金 月額 30,000

介護福祉士を養成するため、修学における経済的援助を行うことを目的としています。
返還の義務はありません。

修学金 月額 20,000円(給付期間は、2年次1年間

〒963-8052 福島県郡山市八山田1-88・八山田6-33  →就職先へ
2017年7月14日
福島県生保協会(役員 各生保県支社長)の本校生への授与式
(於 ビューホテルアネックス郡山)